カレンダー

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< January 2019 >>

categories

archives

スケルトンリフォーム そのコア抜き

0

    こんにちは設計の西村です。

     

    鉄筋コンクリートビルのスケルトンリフォーム、3回目のアップです。


    その△連

    http://monoscene.jugem.jp/?eid=220

    から

    【工事のおおまかな内容】

    築40年以上の鉄筋コンクリートのビル。1階は建材店、2階に建材店のトイレと住居、3・4階は住居のみです、2階部分をスケルトンにして全て住居にする工事です。

     

    今回はコア抜きという作業のご紹介です。

    水廻りや、レンジフードや換気扇の配管など、40年以上前の建物ですので、現在の標準的な仕様の製品がそのままでは取付できません。

    そこで、コンクリートに穴を開けるコア抜きと呼ばれる作業を、専門の業者さんにやって貰います。

     

    器具に合った配管の位置に穴を開けるので、正確な位置にセット、ずれないように固定してから穴を開けます。

    摩擦熱も凄いので水も注入しながら穴あけしていきますアセアセ

     

    下の写真は鉄筋の位置を調べているところです。

    鉄筋コンクリート造と呼ばれる建物ですから、鉄筋も大切なので、そこは、慎重に・・・

     

    穴を開けた後です。綺麗に開きましたね拍手拍手

    限られたスペース、配管ルートの中でコア抜きを行うので、100%成功するとは言えませんが、よりベストをつくすのも我々の大事な仕事です!!
     

    これで、さらに次のステップ、配管、配線工事も出来るようになってきましたニコ

    大工さんも、下地工事を始めています。着実に進行中です!!

    また、近々Docomo_kao14